みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

向井 亜紀 (むかい あき)

生年月日 1964/11/03
星座 さそり座
干支 辰年
血液型 A型
出身地 埼玉県
サイズ 170cm
公式サイト
公式SNS
向井亜紀 オフィシャルウェブサイト
向井亜紀ブログ
プロフィール

日本女子大学在学時に、文化放送の『ミス・ディスクジョッキー・コンテスト』で優勝。同年、文化放送『ミスDJリクエストパレード』でデビュー。以後、司会業のかたわらアイドルとしてグラビア・写真集で活躍。トレンディードラマなどにも出演。1985年にフジテレビ『TVプレイバック』の石田純一やザ・ドリフターズのメンバー、司会の萩本欽一などと共演し、この番組がきっかけでお茶の間に名前と顔が知られる。1994年、プロレスラーの高田延彦と結婚。2000年、妊娠するも子宮頚がんによる子宮全摘出で、16週の小さな命を失う。翌年から復帰し、日本テレビのワイドショー『レッツ!』の司会を務めた。2003年、米国での代理出産により双子の男子を授かる。以降、テレビの司会、ラジオや全国での講演などで多方面で活躍する。著書に『おしゃべりなからだたち~向井亜紀交友録~』(双葉社)『16週~あなたといた幸せな時間』(扶桑社)『会いたかった 代理母という選択』(幻冬社)など。

代表作

著書『16週 あなたといた幸せな時間』(2001)
著書『プロポーズ 私たちの子供を産んでください』(2002)
著書『会いたかった』(2003)

趣味・特技 グルメ/サイエンス/健康に関すること
職種 俳優・女優・タレント/文化人