みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • 音楽
  • 【2020年】東京オリンピックのテーマソングを歌ってほしいアーティスト大調査!

【2020年】東京オリンピックのテーマソングを歌ってほしいアーティスト大調査!(1位)

公開:2017-7-5 更新:2019-11-20

第1位:宇多田ヒカル


「歌唱力一番」
「いい曲を創りそう」
「世界で人気だから」
「海外にも名が知られているから」


宇多田ヒカルさんが堂々の第1位!老若男女問わず票を獲得しました。

「歌声や曲が良い」といったコメント多数!歌唱力があり耳に残る歌声。そして一度聴いただけで口ずさみたくなる曲。誰もが認める天才歌姫では?

また「世界に通用する」アーティストとしても呼び声高いです。宇多田ヒカルさんこそ、日本を代表するアーティストとしてふさわしいかもしれませんね!


第6位~第10位はこのような結果でした!

第6位:コブクロ
「声量、ハーモニー共にあるので」

第7位:嵐
「オリンピックの『五輪の輪』と同じ人数だから」

第8位:X JAPAN
「世界進出も成功している幅広い音楽性を持つバンドで、YOSHIKIのこれまでの功績からしても申し分ないと思うから」

第9位:Mr.Children
「楽曲がいいし、アンチが少ないと思うので」

第10位:MISIA
「この方のダイナミックな声が、オリンピックにふさわしい」



以上、東京オリンピックのテーマソングを歌ってほしいアーティストランキングでした!

どのアーティストも良いですね~!!10組の中だと、私は嵐の「オリンピックの五輪の輪」が見てみたいかな!

次回は「テーマソングを歌って”ほしくない”アーティストランキング」も発表しちゃいますのでお楽しみに。

2020東京オリンピックのテーマソングを唄ってほしいアーティスト
TOP10
  • 1位宇多田ヒカル
  • 2位ゆず
  • 3位DREAMS COME TRUE
  • 4位安室奈美恵
  • 5位福山雅治
  • 6位コブクロ
  • 7位
  • 8位X JAPAN
  • 9位Mr.Children
  • 10位MISIA
編集者:西川
調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:2,773名
調査日:2017年6月23日

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

このランキングは…