みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

レコード大賞で最優秀新人賞を受賞していて驚くアーティストランキング(1~2位)

公開:2021-12-23


第2位:倍賞千恵子(1962年)(391票)


  • 歌ってるの聞いたことがないかも?!

  • 歌を歌うのを知らなかったからです。ドラマ・映画等女優のイメージ

  • 女優さんだとおもっていたから、びっくりです



映画主演と同時に歌手としてもデビュー!2位は倍賞千恵子さん(1962年)!

倍賞千恵子さんは21歳の時、1962年に「下町の太陽」で第4回日本レコード大賞新人賞を受賞!曲と同名の映画「下町の太陽」で主演として映画デビューされました。また、レコ大新人賞受賞と同じ年にNHK紅白歌合戦にも出場されていて、この年から4年連続で紅白出場を果たされています!
女優としては1980年に日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞されるなど、そのご活躍はみなさんご存じの通りですが、歌手としてもレコ大新人賞受賞や紅白出場はすごいですね!


名前倍賞 千恵子(ばいしょう ちえこ)
生年月日、 星座、 干支1941/06/29、 かに座、 巳年
血液型B型
出身地東京都
サイズ
公式サイト、公式SNSオフィシャルサイト
プロフィール1960年、松竹音楽舞踊学校を首席で卒業。同年、松竹歌劇団(SKD)へ入団。1961年、松竹にスカウトされ松竹映画『斑女』でデビュー。1962年には『下町の太陽』で歌手デビューし、同曲でレコード大賞新人賞を受賞。1969年、映画部門では4人目の芸術選奨文部大臣賞を受賞。映画『男はつらいよ』のさくら役に代表される庶民派女優として、また歌手としても親しまれる。2004年には声優としてジブリ長編アニメ『ハウルの動く城』主役のソフィー役で出演、主題歌も担当し話題となった。
代表作映画『斑女』(1961)
映画『男はつらいよ』(1969)
NHK『すずらん』(1999)
趣味・特技
職種俳優・女優・タレント/音楽



第1位:西内まりや(2014年)(405票)


  • 女優さんのイメージが強いから

  • 歌手のイメージがなかった!

  • モデルに女優に歌まで歌えてすごい器用!



キュートでパワフルな歌声!1位は西内まりやさん(2014年)!

モデルや女優として活動する西内まりやさんは21歳の時、2014年に「LOVE EVOLUTION」で第56回日本レコード大賞新人賞を受賞!さらに同曲で第47回日本有線大賞新人賞も受賞されています!
受賞曲「LOVE EVOLUTION」のミュージックビデオでは、西内まりやさんがギターやドラムを演奏する姿も。今見てもめちゃくちゃ可愛いですね!2021年12月24日、ご自身のお誕生日には8年ぶりの写真集「月刊西内まりや」を発表しますのでこちらも注目です♪


レコード大賞で最優秀新人賞を受賞していて驚くアーティストランキング

以上、10~50代の男女(性別回答しないを含む)7,789名が選んだ「レコード大賞で最優秀新人賞を受賞していて驚くアーティストランキング」でした!

【関連記事】
リアタイ必須!紅白期待のアーティストランキング<第72回NHK紅白歌合戦>

昭和の歌姫ランキングBEST20<歌い継がれる名曲>

昭和の名曲!80年代~90年代の男性歌手歌唱力ランキング

日本の人気デュオランキング<2人組歌手・アーティスト>TOP20

「レコード大賞で最優秀新人賞を受賞していて驚くアーティストランキング」
TOP10
  • 1位西内まりや(2014年) (405票)
  • 2位倍賞千恵子(1962年) (391票)
  • 3位たま(1990年) (368票)
  • 4位池畑慎之介※ピーター(1969年) (349票)
  • 5位北島三郎(1962年) (338票)
        北島三郎のランクイン記事をもっとみる
  • 6位マルシア(1989年) (222票)
  • 7位知念里奈(1997年) (206票)
  • 8位こぶしファクトリー(2015年) (197票)
  • 9位男闘呼組(1988年) (195票)
  • 10位モーニング娘。(1998年) (192票)
編集者:武田
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)7,789名
調査日:2021年11月30日
※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

    いいね!と思ったら押してね