みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • 音楽
  • 一世を風靡した00年代アーティスト人気ランキング

一世を風靡した00年代アーティスト人気ランキング(1~2位)

公開:2021-4-23

第2位:花*花 代表曲:「あ〜よかった」(524票)


  • 気持ちのいいハモリが好きで良く聴いていた

  • FM802でこの曲がヘヴィローテーションに選ばれて火が点いて、この年の紅白歌合戦にも出たんだよね

  • ちょっと前にテレビの音楽番組で歌っていたのを見ました。懐かしい!



メジャーデビューでいきなりの大ブレイク!2位は花*花 代表曲:「あ〜よかった」!

兵庫県出身の女性2名で結成された花*花。2000年7月発売のメジャーデビュー曲「あ〜よかった」は「ダウンタウンDX(読売テレビ)」のテーマ曲に、続くセカンドシングル「さよなら 大好きな人」は東芝日曜劇場「オヤジぃ。(TBS)」の主題歌に、そしてサードシングル「ハナムケノハナタバ」は「世界ウルルン滞在記(毎日放送)」のエンディング曲に、と錚々たるタイアップで当時はまさに飛ぶ鳥を落とす勢いでしたね。2000年と言えば「IT革命」というワードが流行語大賞をとった年。時代を感じますね。

第1位:19(ジューク) 代表曲:「あの紙ヒコーキ くもり空わって」(539票)


  • 体の揺らし方が特徴的だったよね!

  • 実際好きでライブも行ったりしました、文化祭で歌っていたクラスもありました

  • 最高すぎる。19再結成して欲しい!



強烈な印象を残してミレニアム期を駆け抜けたバンド!1位は19(ジューク) 代表曲:「あの紙ヒコーキ くもり空わって」!

1998年結成〜2002年解散と、ミレニアム期の音楽シーンを駆け抜けた19(ジューク)。フォークソング的でちょっとノスタルジックなサウンドと、ビジュアル担当326さんによるイラストのイメージが、叙情的かつ19(ジューク)オリジナルの世界観を作り出していて、多くの熱狂的ファンを生み出しました。「あの紙ヒコーキ くもり空わって」(1999年3月発売)は19(ジューク)の魅力が詰まった名曲、そして人気絶頂の2002年、突然の解散で伝説のバンドになりました。強い印象を残して走り去った19(ジューク)が第1位です!


一世を風靡した00年代アーティスト人気ランキング

以上、30~50代の男女(性別回答しないを含む)5,041名が選んだ「一世を風靡した00年代アーティスト人気ランキング」でした!

「一世を風靡した00年代アーティスト人気ランキング」
TOP10
  • 1位19(ジューク) 代表曲:「あの紙ヒコーキ くもり空わって」 (539票)
  • 2位花*花 代表曲:「あ〜よかった」 (524票)
  • 3位羞恥心 代表曲:「羞恥心」 (494票)
  • 4位河口恭吾 代表曲:「桜」 (389票)
  • 5位三木道山(DOZAN11) 代表曲:「Lifetime Respect」 (364票)
  • 6位Hilcrhyme(ヒルクライム ) 代表曲:「春夏秋冬」 (346票)
  • 7位D-51(ディー・ゴー・イチ) 代表曲:「NO MORE CRY」 (315票)
  • 8位ロードオブメジャー 代表曲:「大切なもの」 (307票)
  • 9位鼠先輩 代表曲:「六本木〜GIROPPON〜」 (301票)
  • 10位ジェロ 代表曲:「海雪」 (274票)
編集者:畑中
調査方法:30~50代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:5,041名
調査日:2021年4月10日
※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

    いいね!と思ったら押してね