みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【納得?意外?】皆に「好きな平成仮面ライダー」を聞いてみた結果(1位)

公開:2017-4-16 更新:2019-11-20

第1位:仮面ライダー電王


そして1位は、「ライダー史上最弱の主人公」「ヒーローが鉄オタ」と、色々な話題を振りまきブームになり、最終的にはシリーズ終了後も何度も映画化された「オレ!参上!」こと「仮面ライダー電王」。
「平成仮面ライダーの中では、異色だし、名作中の名作」(50代男性)
「ライダーオタクになったきっかけの作品」(20代女性)
「一番観ていた」(40代男性)
「ヒーローがいつも以上に弱くって、逆に守ってあげたいと思いながら見たのは初めて」(40代女性)
「電王の主人公の演技力はすごかった。5役を見事に演じ分けていた」(40代男性)
「イマジン達が最高!花さんも好き」(40代女性)
「子供が電車好きだったから」(50代男性)
「ストーリーが面白い」(40代男性)
「佐藤健さんが出ていたから」(30代女性)
「神作。リュウタロス大好き」(20代男性)

など、幅広い世代(特に女性)から熱いコメントをいただきました。
「るろうに剣心」での佐藤健さんの演技やアクションも、思えばここがスタートですもんね。

ただ今回ランキングを取った際に、「仮面ライダーは観たことがない」「1号2号しか知らない」「子供ももう大きいので」等、「平成ライダーそもそも観ていない」という票も結構ありました。

いや、それはもったいない!!
冒頭でも触れましたが、最近のライダーは大人でも楽しめるしっかりしたストーリーなんですよ。
それもそのはず、脚本は電王始めヒットメーカーの小林靖子さんだけでなく、「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄さんや、「劇団 新感線」の脚本を手掛ける中島かずきさん等、様々なジャンルで活躍する方々が担当。
中でも個人的には、菅田将暉さんの演技も初々しい「仮面ライダーW」(脚本は「ダイの大冒険」の三条陸さん他)と、「タトバ タトバ タトバ!」でおなじみ(?)「仮面ライダーオーズ/OOO」(脚本は「仮面ライダー電王」の小林靖子さん)がオススメです。もちろんどちらも大人が観て楽しめるストーリーなので、GWに一気観してみては?

いやホント、この2タイトルはもっと上位に来ると思ってたんですけどね~…。

「好きな平成仮面ライダーランキング」
TOP10
  • 1位仮面ライダー電王
  • 2位仮面ライダーカブト
  • 3位仮面ライダークウガ
  • 4位仮面ライダー555
  • 5位仮面ライダーアギト
  • 6位仮面ライダー響鬼
  • 7位仮面ライダーW
  • 8位仮面ライダー鎧武/ガイム
  • 9位仮面ライダードライブ
  • 10位仮面ライダーフォーゼ
編集者:松村
調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:3,316名
調査日:2017年4月8日

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

このランキングは…

  • 1
  • 2