みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

2018-6-26

【2018FIFAワールドカップ】セネガル戦で印象に残った日本代表選手ランキング!

「本田さんごめんなさい」でもね・・・やってくれると信じてたよ!本当に批判ばかりしてごめんなさい!!

2018 FIFAワールドカップ ロシア大会、グループH大事な2戦目。相手はFIFAランク27位のセネガル。FIFAランクだけみても日本は61位なので格上。そして4年前の悪夢、1-3で惨敗したコートジボワールと同じアフリカ勢。

セネガルは、アフリカ特有の高い身体能力だけでなく規律を重んじる守備が特徴であり、何と代表メンバーの国内組はゼロ。多くがフランス生まれであり年代別代表ではフランス代表として活躍していた選手もいます。最早、身体能力が高いヨーロッパの代表みたいな相手ですね。長友選手も1次リーグの相手が決まった時から「セネガルが一番強い」と言い切っていた程の強豪です。

そんな強豪を相手に、日本は良く戦い抜きました!!

全選手が健闘しましたが、今回は2,438名の方に「セネガル戦で印象に残った日本代表選手は?」というアンケート調査を行いました。
90分間の熱戦でみなさんの脳裏に焼き付いた選手はいったい誰なのか!?早速5位から紹介します。

第5位:大迫勇也


「大迫半端ないって!」
「半端ないってのフレーズが有名になったから」
「半端ない空振りが印象に残った」


第5位にランクインしたのは大迫勇也選手。

メディアに大々的に扱われ、既に今年の流行語大賞候補とも言われる「大迫半端ないって!」が、多くの方の脳裏に焼き付きランクインしましたw!やっぱ半端ないっす!大迫さん!

その他の意見としては、後半15分にMF柴崎選手からのあとは当てるだけの右クロスを半端なく空振りした事も印象に残ったようですね!

サッカー未経験者が「俺でもあれはゴール出来る」といった言葉もSNS上でありましたが直前のマークの外し方は真似できないので言わない方が良いでしょうねw

そんな半端ねぇ大迫選手を大絶賛していた方がいます。

それは・・・・
セネガル代表のアリウ・シセ監督!

「我々のクリバリと15番はフィジカル的に遜色ないだろう」と、セネガルのセンターバックとしてマッチアップしたDFカリドゥ・クリバリとの比較で賛辞を送っていました。
クリバリ選手は、イタリア・セリエAのナポリに所属している身長195センチの大型DFで高い・速い・強いの3拍子揃ったワールドクラスの選手です。
そんなワールドクラスと遜色ない大迫選手は、やっぱり「半端ない!」

次戦でも半端ない活躍期待しています!!

気になる上位は…