みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【胸を抉られる…】重たい歌詞が魅力的な女性シンガーランキング

(写真:MANTAN/アフロ)


何気なく昔から聞いていた失恋ソング。

大人になってから歌詞をよくよく見てみるとものすごく重い…そして暗い歌詞だった…!なんていう経験はありませんか?

今回は、そんな重た~い歌詞が強烈な女性シンガーをランキングにてご紹介!

10~40代が選ぶ「歌詞が重たい女性シンガーランキング」
5位はこちらの大御所歌手!


第5位:大黒摩季


「ノリのいい曲かと思ったら結構皮肉も多い」
「迫力があるから大好き」


歌詞が重たい5位は大黒摩季さん。
「結婚したいのに出来ない女性」の気持ちを歌い上げたらこの人の右に出る人はいない!未婚女性の心情描写がどこまでも天才的。

アラサー女子が聞くと胸を抉られそうになる「夏が来る」も最強に重いですが、ここで取り上げたいのはアニメ「スラムダンク」の初代エンディングテーマとなっていた「あなただけ見つめてる」。
アニメの主題歌だと思ってサビだけ歌っていると気付かないのですが、よくよく聞くと彼の好みの女になるべく外見・生き方などすべてを変えてしまった挙句「あなた以外誰もいなくなってしまった」というなんともホラーテイストな歌詞…。


なお名探偵コナンのオープニングとなった新曲「Lie, Lie, Lie,」も、よくよく聞くと「真実は切なく痛いから偽りでもかまわない」といった歌詞。コナンくんの世界観にもよくハマっていますが、恋愛的な気持ちで聞くと切ない&重たい!


第4位:中島美嘉


「良い意味で重い」
「奥深さがある」


4位は中島美嘉さん!

「良い意味で重たい歌詞」というコメントが多かったのですが、確かに楽曲にはまっすぐな「愛」を歌ったものが多く、彼女にしかない太く伸びやかな声も合わさって重みがすごいです。

また今年の夏には名曲カバーアルバムをリリース。「SAY YES」「空も飛べるはず」「命の別名」など、今まで何度も聴いてきたはずの名曲も、中島美嘉さんが歌うとまた違った角度から重力を感じる…!聴いたことがない方はぜひ試聴を。



トップ3は…