みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【あなたの一曲は?】ゆずのシングルランキング!

(写真:MANTAN/アフロ)


1997年にデビューして以来、常に日本の音楽シーンを牽引してきたアーティスト「ゆず」
いわずもがな、北川悠仁と岩沢厚治からなる二人組男性ユニットです。
牽引してきたなんてかっこいい言い方をしてしまいましたが、本人たちは至って自然体。
等身大な詞曲、確かなコーラスワーク、そして好感の持てる二人のキャラクターは、年代を問わず好かれるのも納得ですよね。

今回は、そんなゆずのシングル曲をランキング化。
ゆずをあまり知らない方は、一つのきっかけにどうぞ。
ファンの方は、「世間的な人気曲はこんな感じか~」と広い心で楽しんでいただければ!

第5位:虹


「やさしく、つよい」「サビのコーラスが美しい」「CMのイメージに華を添えている」

第5位にランクインしたのは、「虹」
日本生命のCMソングとして、印象に残っている方も多いのではないでしょうか?

YUKIなど多数のアーティストの楽曲を手がける蔦谷好位置さんをプロデューサーに迎えていることもあり、タイトルのとおり鮮やかでカラフルなイメージの楽曲に仕上がっていますね。

力強さと優しさが共存するところが、ゆずの楽曲のすごいところです。

第4位:雨のち晴レルヤ


「歌詞が心に響きます」「元気になれる」「歌詞が好き」

蜷川実花監督の独特の世界感がマッチしたMVも必見です!
第4位は「雨のち晴レルヤ」
NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」主題歌として有名ですね。

TVで鍵盤ハーモニカを弾く悠仁さんの姿が見られるのも嬉しい一曲。
間奏に「遠き山に日は落ちて」を持ってくるあたりもニクイ遊び心で涙腺を刺激してきます。
20代男性からは「卒業式で流れた」というコメントをいただきました。
この曲が流れる卒業式…きっと良い式だったでしょうね…!

ベスト3は…