みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【第一村人発見】一般人として出演してみたい!バラエティ番組ランキング【って言われたい】

(写真:MANTAN/アフロ)


「マツコの知らない世界」「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」「YOUは何しに日本へ?」など、一般人がたくさん出てくるバラエティ番組って案外たくさんありますよね。

願いを叶えてくれたり、突撃インタビューされたり、ドッキリをしかけられたり。「自分が番組に出るなら、コレをしてもらいたい!」「誕生日にこの番組のドッキリをされたらいいのになあ…」とか無駄に想像してしまいます(みなさんもしたことありますよね?!)。

ということで今回は「一般人として出てみたいバラエティ番組」を10~60代までの男女3,044名にリサーチし、ランキングにて発表しちゃいます。

あなたが出演できたら嬉しい番組はどれ?

まずは5位から!


第5位:マツコの知らない世界


マツコさんとゲストが1対1でトークをしながら進行するTBSの「マツコの知らない世界」。

マイナーな世界、マニアックな趣味の専門家(?)が呼ばれる番組なので、一般人として参加するならマイナー知識が豊富でないと行けないのですが、みなさん中々チャレンジャーですね!?

「マツコさんにすごい‼︎と言わせてみたい」
「一般人が主役をはれるから」

⇒いわゆる一般人いじりをする深夜番組「マツコ会議」と間違ってないか?!と疑っていましたが、どうやら誰も勘違いしていませんね。マイナー知識を披露する気満々じゃないですか…!


「純粋にマツコさんにイジられてみたい」
「マツコが好き」
「マツコと話をしてみたいから」
「マツコが好きだから」

⇒めちゃめちゃ愛されているマツコさん。私もマツコさんに笑ったり驚いたりドン引きされたりしたいです。ちなみに私のマイナー趣味は「マンホールの蓋写真を集める」ことですが、みなさんは何ですか?


第4位:カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW



4位は"県民あるある"を取り上げた番組「秘密のケンミンSHOW」。私はご当地グルメと地元が出てくるとついつい見てしまいます。そして「これ全国区じゃないの?!」とまんまと驚いてしまいます。女優や俳優など、ゲストの方言を聞けるレア番組でもあります。


「自分の出身県の自慢をしたいから」
⇒やっぱりコレが一番ですかね。


「素朴なシーンが多いから出てもいい」
「おいしそうな食べ物をじかに見たい」

⇒というケンミンショーならではの?出演OKも頂きました。


一時期「やりすぎ」「大げさに言い過ぎ」の声も挙がっていたケンミンショーですが、プロデューサーさんの想いはとってもまっすぐ!



5位も4位も、理由にナットク。
では上位3番組は…意外なあのローカル番組がランクイン!


上位3番組は…