みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

2018-2-9

【10~30代に聞いてみた】IT・WEB業界で憧れる・楽しそうだと思う職業ランキング


第2位:ゲームプランナー・シナリオライター


「文系でも出来そう」
「試行錯誤して作り上げていくのが楽しそうだから」
「ゲームを作り上げていく最初の過程が面白そう」


2位はゲームプランナー・シナリオライター。

なんと4~2位までゲーム関係に……!!いつの時代もゲーム関係は憧れの職種なんですね。

ゲームプランナーとは、まさに「こんなゲームを作りたい」を最初に形にしていくお仕事。ゲームを1から作るには膨大なお金がかかってきますので、それに見合う商品かどうか、シビアに見られる仕事でもあります。

シナリオライターとは、文字通りゲーム内のシナリオを考えるお仕事。
恋愛シュミレーションやホラーゲームなどシナリオが醍醐味のゲームもたくさんありますね。シナリオライターにはフリーランスとして働く道もありますが、企業によってはシナリオライターではなく、ゲームプランナーがシナリオまで考えて進めるパターンもあります。



第1位:Webデザイナー


「大変そうだけど面白そう」
「以前から、気になっていた職業だから」
「響きがかっこいい!」


1位はWebデザイナー!

Webサイトで言うデザインとは、目に見える色や装飾を考えることだけではありません。

駅のポスターのように「見る」だけでなく、Webサイトは「使う」もの。
そのためWebデザイナーにはサイトの操作性・使った時の快適性まで考える工夫が求められます。数あるサイトの中からデザインが「かっこいい」「かわいい」と思ってもらうことも大切ですが「このサイトが一番使いやすい!」と思ってもらえることがWebデザインには必要不可欠なんですね。

必須スキルはWebサイト制作に欠かせないHTML・CSSといったコーディング技術と、Photoshop・Illustratorなどのデザインソフトを扱う技術。スマートフォンの進化やSNSの流行など…生活環境の変化に合わせて、常に新しいスキルを上書きしていくトレンドに敏感な職業と言えます。





以上、細々とした説明が続きましたが、なんとなくそれぞれのお仕事イメージが伝わっていれば幸いです。

会社や働き方によっても仕事内容は異なりますので、もし今後お子さんやお孫さんが「プログラマーになりたい」と言った日には、どんな仕事があるのか一緒に探してみるのも楽しいかもしれませんね。

以上、「IT・WEB業界で楽しそうだと思う職種ランキング」でした!


「IT・WEB業界で楽しそうだと思う職種ランキング」
TOP10
  • 1位Webデザイナー
  • 2位ゲームプランナー・シナリオライター
  • 3位ゲームプログラマー
  • 4位ゲームデザイナー
  • 5位アプリ開発プログラマー
  • 6位Webサイト運営
  • 7位システムエンジニア
  • 8位CGデザイナー
  • 9位サウンドクリエイター
  • 10位Webプログラマー
編集者:後藤
調査方法:10~30代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計(複数回答)。
有効回答者数:2,203名
調査日:2018年1月28日

このランキングは…