みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

好きな人には言いづらい…「実は○○」な性格ランキング

家族や親友には知られているけれど、「私実は○○なんです」ということ、誰にでも1つはありますよね。

そこで今回は、「実は○○な性格」ランキング。
10~40代男女に聞いた「実は…」な性格No.1は一体なに?もしかするとあなたも当てはまっているかも?!


第5位:実は子供が苦手



「自分の子供以外はどう扱っていいかわからない」
「不細工な顔の子供に、どうしても可愛いと言えない…」
「特に躾が出来てない子供!」


「嫌い!」というよりは「どうしても好きになれない…」と悩む人が多かったのがこちら。

意外に感じますが、「自分の子は可愛いけど、他所の子を可愛いと思えない」というのは割とあるあるのようです。しかし決して人には言えない…。

「子供に好かれるので嫌いだと思われていないし、イメージも悪いから言わないけど、実はそんなに子供は好きでない」という複雑な方もいらっしゃいました。こちらも案外あるあるなのかも?

第4位:実は部屋が汚い


「周りからは真面目で几帳面であると思われているけど、実は散らかってる」
「来客の時だけ掃除!いつも綺麗ねって言われますが、本当は汚い(笑)」
「きちんとしてると言われるけど、実は…です」


会社や学校での印象が「しっかり者」「きちんとしている」な人が特に抱え気味の「実は…」がこちら。会社のデスクは綺麗だけど、自分の部屋は散らかり放題…そんな方、案外多い気がします。

「明日みんなで家行っていい?」と聞かれ「私家散らかってて汚いんだよね~」と正直に伝えても「またまた~、私も散らかってるから気にしないよ!」なんて返されちゃったりして。謙遜じゃなくて、真実なのに…(笑)!服装がキレイで仕事ぶりがきちんとしているからといって、勝手に「綺麗な家」を想像されるのも、それはそれでプレッシャーです。


トップ3は…