みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

2018-3-14

【効率よく摂るなら何がいい?】手軽にカルシウムが摂れそうな食品ランキング

食生活の偏りが増えると気になる「カルシウム不足」。
現代人はカルシウムの摂取量が低いと言われており、不足すると骨や歯がもろくなるほか、高血圧・動脈硬化の原因にも繋がると言われています。


厚生労働省が推奨するカルシウムの目標摂取量は、成人男性で1日あたり650~800mg、成人女性で650gと言われており、10代の成長期であればさらに多くのカルシウムが必要とされます。(参考:厚生労働省 日本人の食事摂取基準 2015年版より)


そこで今回は10~60代男女が選んだ「カルシウムを摂るために食べている食品」ランキング!
あなたは普段、何を食べてカルシウムを補給していますか?
そしてその摂り方で本当にカルシウムは足りていますか??


第5位:小魚スナック


「小魚好きなので」
「アーモンド・干し海老いり小魚スナックを毎日食べます」
「おやつ代わりに毎日食べている」


お菓子代わりにカルシウム補給!
5位は小魚スナック。アーモンドなどナッツとセットの商品が特に人気でした。

小魚はカルシウムも鉄分も豊富で、カロリー控えめ!
さらに小魚には、カルシウムの吸収を助けるビタミンDも豊富。カルシウム不足が気になる方はもちろん、ダイエット中の方は嬉しいおやつですね。

一袋でカルシウム何gと表記してあるお菓子も多いのでわかりやすさも◎。


気になる上位は…