みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

3,412人が選んだ「メシマズな都道府県」ワースト3

よく旅先で「あそこは何でも美味しい」みたいな場所がある一方で、
「あそこは美味いモンがない」「何食ってもイマイチ」な場所があるのも事実。
そこで、「メシマズな都道府県」を10~60代の男女3,581人に聞いてみました。
それでは第3位からどうぞ。

第3位:沖縄県

エエ写真使って、少しでもイメージアップ 3位には「メシウマな都道府県」ランキングでも上位に来ていた沖縄県がランクイン。
「スパムやソーキそば等の肉類が多いことや、ゴーヤが不味い」(50代女性)
「“どことなく”なものが多いイメージ」(30代男性)
「家族みんな口に合わなかった」(30代女性)
「独特な料理なため万人には好まれるものではない」(40代女性)

→珍しい食材・料理が多いせいか、好き嫌いが分かれてしまったようですね。


第2位:奈良県

さすがになら漬けはもうちょっと… 2位は京都と並び古都イメージの強い奈良県。
「史跡と鹿のイメージ強すぎて、食べ物に関する印象が薄い」(40代男性)
「なら漬けぐらいしか思い浮かばない」(40代女性)
「観光地の飲食店のマズさはひどかった(50代女性)
「うまいもの無し、と言われているから」(20代男性)

→誰に言われているのでしょうか??
「奈良に美味いもん無し!」(50代男性)
「奈良に旨いものなし」(60代女性)

→ああ、この人達にでしたか…。

メシマズ1位は…

  • 1
  • 2