みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【ちびまる子ちゃんを除く】さくらももこ人気作品ランキング


第2位:コジコジ



「まるちゃんに続き、コジコジのキャラがまたよい」
「コジコジ可愛い!シュールな内容で面白い」
「独特で不思議な物語は、妙な良さを感じました」
「可愛くてファンタジーだけど、少し毒があってシュールで、たまに名言が出る。その絶妙な世界観が好きだったから」
「お腹が捩れる程笑ったり思わず泣いたり、意外と哲学的な台詞がちりばめられていて考えさせられる漫画で、大好きだから」


コジコジ人気高し!3位と600票の大差をつけて2位という結果でした。
「意味不明な楽しさ、登場人物?が全て個性のかたまり。個人個人の略だと見てすぐわかった。急逝が残念です」と寄せられたコメントで、タイトルの意図に気づきました。なるほど!そして他界は本当に残念です…。
そして、次はいよいよ1位の発表です。



第1位:もものかんづめ



「もものかんづめ というタイトルを聞いただけで表紙を思い出す。懐かしい」
「クスッとした笑いの中に人生の教訓もあり、印象に残ってる1冊です」
「童話や絵本以外で、こんなに面白い本が世の中にあるのかと小学生の時に思うくらい面白い本だった」
「おじいさんに対する、歯に衣着せぬ弾劾。勿論批判もあったそうだが、綺麗事を言わないさくらさんが、私には痛快に思えた」
「これが初めて手にとった本で、うっかり通勤電車の中で読んだら、込み上げる笑いが止まらなくなり、咳をするふりで誤魔化すのに死ぬ思いをした」


初エッセイにして発行部数200万冊超の大ベストセラーとなった「もものかんづめ」。2位と300票の差をつけて1位に輝きました!「本が売れない」と言われる昨今からすると、本書の販売実績がすごいですね…!
「ちびまる子ちゃん」の仲良しほのぼの家族のイメージで読んでいたら、実の祖父との確執が描かれていて衝撃でした。そして健康オタクぶりの話には爆笑。さくらさんを偲びながら、もう一度読み返したくなりました。



6位以下は下記の通り。あなたの好きな作品は何位にランクインしていましたか?


「ちびまる子ちゃんを除く・さくらももこ人気作品ランキング」
TOP10
  • 1位もものかんづめ
  • 2位コジコジ
  • 3位まる子だった
  • 4位さくら日和
  • 5位さるのこしかけ
  • 6位さくら横丁
  • 7位ももこのいきもの図鑑
  • 8位永沢君
  • 9位ももこの話
  • 10位さくらめーる
編集者:山田
調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計(複数回答)。
有効回答者数:12,624名
調査日:2018年8月29日


このランキングは…