みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【祝30周年】2,821名に聞いた!一番好きなスピッツのシングル曲ランキング

今回は今年で結成30周年を迎えたロックバンド『スピッツ』の特別企画!

2,821名の方を対象に「スピッツのシングル曲で一番好きな曲は?」というアンケート調査を行い、ランキングにしました。

30年もの間、絶えず名曲を生み続けてきたスピッツの人気NO.1曲は?

それでは10位から紹介します!






第10位:愛のことば -2014mix-



10位はスピッツの隠れた名曲ともいわれる『愛のことば』

この曲は元々、1995年に発売された6枚目のアルバム『ハチミツ』の収録曲で、シングル曲ではなかったんですよね。

それが19年の時を経て2014年にドラマ「あすなろ三三七拍子」の主題歌に抜擢され、『愛のことば -2014mix-』として配信限定リリースされました。

「悲しいPVが印象的」のコメント通り、PVにも注目の作品。




第9位:運命の人



9位は1997年に発売された17作目のシングル『運命の人』

「冒頭の歌詞から印象的で、どういうことだろう?とひきこまれる」←わかります!奥深い歌詞をそれぞれの解釈で楽しめるのが、この曲に限らずスピッツの楽曲の魅力ですよね。

第8位:渚



1996年に発売された14作目のシングル『渚』が8位にランクイン。

「スピッツの夏の歌といえばこれ」というコメントが多かったのも頷けます。この曲を聴くと懐かしい夏の記憶が蘇るという方はたくさんいるはず!

個人的には初めて聴いた時に「お、スピッツなんか感じ変わった?」と思った曲でもありました。

気になる上位は…